前へ
次へ

ダイエットの運動メニューは筋トレから

ダイエットには食事の調整と同じ位運動が効果的です。
運動には有酸素運動と無酸素運動がありますが、無酸素運動である筋肉トレーニングから行うのが効果的です。
脂肪を燃焼させるには有酸素運動が効果的なのは知られていますが、有酸素運動だけではなく筋肉トレーニングから先に行う事で、有酸素運動の効果も高まります。
筋肉トレーニングで消費するのは脂肪よりも糖質であり、食後に無理のない範囲で行うと余分な糖を減らす事ができます。
有酸素運動は20分以上行う事が条件で、それ以降より脂肪がエネルギーとして消費される様になると言われています。
この消費エネルギーをさらに高めるのが、有酸素運動前の筋肉トレーニングです。
筋肉は存在しているだけでカロリーを消費してくれます。
筋肉トレーニングで刺激や筋繊維に損傷を与える事で、回復や活動によりカロリーを消費してくれます。
有酸素運動時にも当然筋肉を使っているので、消費カロリーを大幅に増加させる事ができるという原理です。
結果効率的にダイエット運動ができます。

Page Top